衛生的なメンズピアスの穴あけ方法

メンズピアス

おしゃれとして耳に穴を開けるピアスは今では一般的になり、男性でもピアスをしている姿を多く目にします。ただ、メンズピアスの穴あけに関しては、いくつかの注意点が必要になります。最初に初めてピアスを開ける方は、どこで穴あけをしてもらうのがいいのかということを考えるでしょう。まず、ピアスというのは開ける場所がどこであろうと人の体に関することですので、医療行為に当たるということです。よくピアスを売っているお店でやってもらったという人やお金がかかるので自分で耳に穴を開けたという人の話を耳にする方もいるでしょうが、それは正しい行為とはいえませんので、しないほうが良いでしょう。医療機関以外でピアスの穴を開ける行為はあとで思わぬトラブルに繋がりかねません。ピアスというのは医療行為だということを踏まえた上で実績のある病院で医師の管理下において行われるべきです。

おしゃれなメンズピアスの穴あけに関する注意点についての解説

おしゃれなメンズピアスの穴あけに関する注意点として、ファーストピアスというものがあります。ファーストピアスというのは、初めてピアスを開けた際に空けた穴を安定させるまでの間長期間付けたままにしておくもので、医療機関ではピアスを開けるときに穴を空ける器具をピアッサーといいますが、これにピアスが内蔵されていてファーストピアスを装着させるのです。このピアスの素材についてですが、医療メスなどにも使用されるチタンや、サージカルステンレスの素材は安全性が高いのでおすすめの素材といえます。ピアス穴は、ピアスの軸がスムーズに入るように少し太めに作るのがおすすめです。そして耳たぶが腫れた場合にピアスが埋没しないように十分な長さにすることです。これらに関する疑問点は実績のある病院であれば、すぐに解決してくれるはずです。

メンズピアスの衛生的な穴あけ方法

メンズピアスの衛生的な穴あけ方法としては、やはり実績のある医療機関、または皮膚科等の医院に行なってもらうのがおすすめといえます。皮膚科も併設している医療機関であれば、施術によって万一皮膚トラブルなどが起きた場合にきちんと保証してもらえますし、その後の処置もしてもらえます。病院の選び方としては、ピアスの穴あけに関してきちんとした知識や技術を持っているかがカギとなります。自分の周りに病院で施術をした人がいるか、いるとしたら施術内容はどうだったのか、どのようなピアッサー等を使用したか、医師の印象はどうであったかその後の経過具合などを聞いてみるのもいいでしょう。また自分に金属アレルギーがあるかどうか確認しておくことも大切です。安全性の高い素材であっても全ての人に皮膚トラブルが起きないとは限りません。